昨日は法人に協賛してくださっているメーカーさんの初めての調理実習に参加してきました。

ミキサーさえあれば加熱しなくても固まる、簡単に介護食が作れる新商品の実習でした。

きっかけは在宅で療養されているご家族の方からの声です。                 なんとも柔軟な姿勢に感動しました。このメーカーさんが、それだけ在宅に気持ちを向けているという事なんでしょうね。

一般の方やケアマネージャー、訪問看護師さん、施設関係の方など、約20名が参加し、私はきっかけをつくった方(奥様が障害を得られ、食事で苦労されています)ご夫婦とそのヘルパーさんと同じグループでした。

在宅訪問栄養食事指導をされている方のお話を聴いてから実習スタート。

初めての調理実習ということでメーカーさんも準備や段取り等、大変だったでしょうが、参加者の皆さんが楽しみながら「へー!?」「なるほど!」を連発され、良い体験になったように感じました。

実習後にはメーカーさんのご厚意でツバメヤや法人のご紹介をいただき、私にもお話する時間を作ってくださいました。

ヘルパーさんや、一般の方に、「食べる」ことを諦めない商品を知ってもらいたい事や、賛助会員への入会のお願いをしてきました。

 

終了後は遠方から参加された方がツバメヤに来店され、ゆっくりお話して帰られました。

 

クリニコさん、ありがとうございました!