world trust medical

社会貢献活動事業

ワールドトラストメディカルが行う社会貢献活動

1.食育啓蒙活動

各町会(町内会)単位で介護食、嚥下食の食育啓蒙活動を行います。依頼による食育として介護食材を使った調理体験と介護食製品についての解説等を行い、介護者に対する食事療法をわかりやすく説明します。摂食障害、嚥下障害などを解説したフリーペーパーを配布し介護食品・治療食品の啓蒙に努めます。

2.宿泊施設等食育啓蒙活動

全国のホテル、旅館、宿泊施設等に、介護食材・治療食材を使ったレシピと共に食育を行い、摂食に障害がある方でも宿泊が可能な施設となるよう指導いたします。また指導を受けた施設にもレシピの研究を行ってもらい、全国の宿泊施設等で共有できる食事内容を確立し、発信します。

3.「ツバメヤ」店舗斡旋

摂食に障害がある方でも食事ができる店舗「ツバメヤ(準ツバメヤ)」を全国に展開することで安心して家族と食事ができ、食材も購入できる店舗の斡旋を行います。

4.「ツバメヤ」斡旋事業

「ツバメヤ」は通常の食事と同時に摂食障害・食事制限の方へも食事を提供できる店舗であり、介護食材・治療食材を陳列し商品を個単位で販売を行う事で食材の啓蒙を行います。(既存店舗へ斡旋目標は1県につき4店舗)「準ツバメヤ」は、フリーペーパーの設置、月刊誌、機関誌の販売および介護食材・治療食材の注文をうけられる店舗として、多業種既存店舗への設置を進めます。

5. 摂食・嚥下障害1日講習

家族が摂食障害・食事制限になられた方への講習をツバメヤ店舗にて行います。介護用治療用食材を使った調理実習を体験していただき、安心して介護食・治療食の献立が作れるよう指導をいたします。

6.フリーペーパーの発行

摂食・嚥下障害の症状を解説し、その為の介護用食品・治療用食品の存在を認知してもらうフリーペーパーを全国に設置します。また管理する Webサイトでフリーペーパーで載せきれなかった情報も紹介していきます。病院、関連施設等にも設置してもらい手に取ってもらう事で食育が可能になります。

7.月刊誌の発行

介護食、治療食等の現状を発信する月刊誌を創刊します。
メーカー企業・介護現場及び療養者またそのご家族の現状を取材し、介護する側、介護される側の現状を知ることで、何をすべきかを問いかける認知、食育を目的とした内容を掲載し、医療・介護・福祉の関係者にトータル的な生涯学習参考資料としての側面も持たせ発刊します。また病院、施設、店舗、関係エリアに設 置していただく事で介護食・治療食が抱える問題解決の一助になる事をねらいます。

8.機関誌の発行

学術委員会監修による機関誌を全国に発信し、学術調査研究、発表及びシンポジウム、セミナー開催の情報、食文化を支える重要な基礎的研究や調査を助成します。

9.在宅介護食ケアフードコンダクター認定制度

在宅介護食関係の専門知識を身につけ、社会に貢献する人材を育成する事を目的に、「在宅介護食ケアフードコンダクター認定制度」を設立いたします。介護調理、栄養指導をする立場にいる方々を対象に、 安心安全な食商材の選別と商品情報を提供できる人材に育成し、食育活動に必要な認定を行います。

専門食材ショッピングモールの設置

WTMの組織的取り組みにより新しいライフスタイルを日本に普及定着させ、世界の専門食材ショッピングモールを設置します。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 076-287-6651 受付時間11:00~19:00 (日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.